カタツムリエキスを使ったフェイシャルエステ

エステサロンの「シーズ・ラボ」には普通のエステには無い、なんとも個性的なエステのコースがあります。シャンパンを使ったバスに浸かりながらシャンパンをかけてもらうコースや、顔や身体に金箔を貼り付けるコースなどがあります。

その中でも注目なのが「セレブエスカルゴコース」です。その名の通り、カタツムリから採取したエキスを使ったフェイシャルエステなんです。エスカルゴエキス(カタツムリエキス)はここ数年の間に日本でも有名になり、美容に取り入れる人が多くなってきています。

エスカルゴエキスは細胞修復効果が高く、古い角質を除去してくれる働き、傷を修復したり日焼けを沈静させてくれる働き、そして保湿する働きなどがあります。肌を美しくしてくれるのにバツグンのエキスという訳です。

そんなエスカルゴエキスでもオーガニックのものをボトル一本、たっぷり肌の奥深くへ注入していきます。奥深くへ浸透させるためには針を使った方法がよく用いられますが、シーズ・ラボでは特殊なマシンを使った「メガ導入」によって施術を行います。

メガ導入がどういうものかというと、電気の作用によって肌に一時的に孔を開ける事によって成分を浸透させていくというものです。針を刺さずにやるからといってその効果が低いという訳ではなく、イオン導入の18倍、そして手で塗ったときの72倍の効果があるんです。針を刺すと少なからず肌表面に傷が出来てしまうのですが、そのような心配がないので安心です。

また、メガ導入の際に一緒に純度の高いコラーゲン成分も導入するので、1回やっただけでもハリのある、ふっくらした肌になると評判です。

フェイシャルエステの効果を高めるために、デコルテ、肩、首、顔のマッサージも行っていきます。このときもエスカルゴエキスを使用します。これにより血流が良くなるのでさらに効果が高まります。そして仕上げにオリジナルの引き締めパックをして、エスカルゴエキスをたっぷりお肌に封じ込めることができるので、効果がより持続します。

お値段は60分で23,000円と少々お高めではありますが、1回でも充分な効果を期待することができるので一度試してみる価値はありますよ!

・大阪のキャビテーション・痩身エステ完全ガイド※梅田・難波など

毛質を知って脱毛効果を実感する

毛といっても毛質は人それぞれですよね。
細い人もいれば太くて硬い人もいます。
ですから、早くムダ毛とさよならしたいと思っていても
自分がどんな毛質なのかで脱毛期間も変わってくるようですよ。

そして性別でも毛の質は分かれるようです。
主に女性の毛は男性よりも柔らかく細いと言われ
男性の毛は女性の毛よりも太く濃くしっかりしているのが特徴のようです。

男女の毛質の違いをみると、個人差があるものの
男性の方がしっかりした毛質になりますから、
脱毛期間や脱毛時の痛みの感想は女性と違うことも
あるでしょう。

ですから、脱毛体験クチコミを参考にする場合は
男性は男性の口コミ、女性は女性の口コミを参考にした方がいいですね。

今はカップルで脱毛を楽しむこともあるようですが
彼女は痛くないって言っていたけど、
なぜ俺だけが痛い。。。
なんて思う人もいるかもしれませんから。。。

では、毛質が違うと脱毛効果も違ってくるのか?
なんて思う人もいるかもしれませんね。

脱毛方法は一つではなく、どんな脱毛をするのか
またどんな場所で受けるのか?
で脱毛効果の実感度が違ってくると言われています。

毛質がどうであれ、多くの人が脱毛サロン、クリニック脱毛で
はっきりと永久とはいえませんが、ほとんど生えてこなくなる
または非常に毛が薄くなた、まばらになったなど
脱毛効果を実感している人は多くいます。

しかしながら、その脱毛を実感する期間が遅いか早いかの違いがあり
なかなかムダ毛とさよならできず
あきらめて断念してしまう人もいるようです。

毛は毛質そして生えてくる周期もありますし、
目に見えている毛だけが全ての毛ではなく
皮膚の下にはこれから生えてこようとしている毛もありますので
ムダ毛と綺麗にさよならするには時間がかかるのが現実です。

脱毛の方法ですが、光の脱毛によるフラッシュ脱毛と
医療レーザー脱毛、ニードル脱毛があります。
光の脱毛は、脱毛可能範囲が広いことが特徴です。
また短時間ですみ、個人差はありますが痛みも無痛もしくは軽いようです。

ニードル脱毛は針を使った脱毛になります。
一つ一つの毛穴にアプローチしますから
時間がかかり、1回の脱毛範囲も狭くなります。
また、施術者にちゃんとした技術がないとトラブルも起きやすいようです。

始めて脱毛するときは
脱毛サロンにするのかクリニックにするのか?
どんな種類の脱毛にするのか、迷うと思いますが
そんな場合はどんな疑問もカウンセリングで聞いてみましょう。

脱毛は1回では終わりませんので、
快適に通うことができる脱毛場所、脱毛方法を考えてみましょう。

WordPress Themes